日常あったことをてきとうに書いてく感じ。りにゅーあるおーぷん。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

小説めんどくさくなった

2009-09-16 Wed 22:42

とっとと終わりにしよう。そうしよう。

~本編~
お化け屋敷攻略中……。
唯湖と恭介がしかけを見破り、お化け屋敷終了。
ジェットコースター攻略中……。
唯湖と恭介怖がらず……
小毬さんのみ……
僕はたのしかった……

昼食 きんにくきんにく

終了。
そして、観覧車……。
僕と唯湖は、観覧車に乗った。
唯「私は、君と出会えてよかったと思っている」
突然、言い出した。
わけがわからないよ。
理「急にどうしたの?」
唯「ずっと、一緒にいたい…」
言い終わると、窓の外を向いてしまった。
向かい合って座ってるのも、もういいだろう。
僕は立ち上がり、唯湖の隣に座る。
そっと、腕をまわす。
理「ずっと、一緒にいよう……ゆいこ……」
唯「……」
頬を赤らめながら頷いた。

観覧車を降りると、恭介からメールが来ていた。
恭介「わりぃな。先に帰るよ。
    小毬も一緒に帰るから、あとは二人で……
    とりあえず、一泊してこいよ。
    明日迎えに行くから。」
恭介えええええええええええええええええええええ。


そして月日は流れ、
理樹と唯湖の間に小さな命が宿りましたとさ。
めでたしめでたし。


よっしゃ、終わったあああああああああああああああああ。


スポンサーサイト

別窓 | 小説 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<小説書かないってすばらしいね。 | てきとうにぐだぐだっと 改 | ぱんにゃサイコウッ!!>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| てきとうにぐだぐだっと 改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。