日常あったことをてきとうに書いてく感じ。りにゅーあるおーぷん。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

小説一日目。

2009-09-09 Wed 23:14

タイトル どこまでもずっと

来ヶ谷さんにデートに誘われた……
そう四人に告げた。
恭介、真人、謙吾は僕の言葉に驚きを隠せない。
段々と顔が青ざめていく。
どんな想像をしてるんだろう?
理樹(以下、理)「ど、どうしたのみんな?」
恭介(以下、恭)「よ、よかったじゃないか。」
理「それで、相談なんだけど……」

………
恭「まかせろ。」


デート当日
僕は待ち合わせの場所へ急ぐ。
待ち合わせ場所には来ヶ谷さんはもう来ていた。
私服の来ヶ谷さんは大人っぽい。
理「ごめん、待った。」
来ヶ谷(以下、唯)「ふむ。やっと来たか。理樹くんとのデートが楽しみで30分前には待っていたよ。」
まじですか、来ヶ谷さん(心の中で棒読み)
唯「では、行こうか。」
そういうと、来ヶ谷さんは手を差し出してきた。
それに応えるかのように僕は来ヶ谷さんの手を握る。
理「うん。」
手を繋ぎ、二人はデートへと出発したのだった。

~つづく~

書いていて思ったこと、


雑すぎる。
展開はやっ。


ごめんなさいでしたあああああああああああ。


今日の名言
現場に真実がある。俺たちの仕事は現場にしかない。」
ビデオで言っていた言葉です。

スポンサーサイト

別窓 | 小説 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<アウトになってしまった。 | てきとうにぐだぐだっと 改 | 雑談>>
コメント

ああ、あれはかなりの名言だったな・・・まるでまりもっこりのようだった
つまり、俺が!この俺が!俺こそがもっこりーだーだ!!

2009-09-10 Thu 18:24 URL | もっこりーだー #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| てきとうにぐだぐだっと 改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。